離婚ノート- 離婚体験談まとめ -

料理も掃除もできない嫁、たまに作れば毎回焼きそば…出て行けと言われて離婚を決意(2/3)

私は離婚を決意し、最初はどうすべきか考えました。もちろんその間にも何とか修復しようと試みたのですが、彼女の怒りはたびたび出てきてそのたびに私は家を出て行くはめとなり、ひどいときはホテル暮らしもしたのです。

もちろん彼女と仲良くするときもあったのですが長続きはしませんでした。そして私は離婚を進めるべく弁護士に相談しに行ったのです。

弁護士さんにはすべてをお話しました。そして決して慰謝料などお金で争いたくないこと、できれば穏便に済ませたいことなどを相談したのです。その結果、別居することをまず勧められました。

今私がおかれている環境は自分の家でない状態となっており、仕事や普段の生活に支障をきたしていると言われたのです。私はその点について自分でも納得しておりました。生活がまったく楽しくないことと、仕事が手に付かない状態だったのです。そして弁護士さんに言われたように別居をすることとしたのです。

別居する場所としては会社の近くを選びました。もちろん別居をするに当たり彼女とも話をしました。そして理解をしてもらい私は家を出たのです。

正直別居してからは自分の家があることにとても充実した日々を送っておりました。自由と言うよりも自分の居場所がある感覚だったのです。私は別居してよかったと感じておりました。

DATE:2017/1/14

ピックアップ記事一覧へ