医療事故ファイル

誤った臓器を摘出されるという医療事故にあい困っています。

私の妻が、病院で手術を受けた際に全く切除する必要がない臓器を切除されてしまうという医療事故にあってしまい、どうしたらいいのか困っています。妻は肝臓病を患っていて、肝臓の一部を切除する必要があるとの診断を受けて、肝臓の一部を摘出する手術を受けたのですが、その際に医師が誤って全く切除する必要も無い臓器も一緒に切除してしまうというミスをしてしまいました。妻の手術が終わった後に、別室に呼ばれて深刻な表情で医師から説明を受けたのですが、最初は一体何が起こったのかわからず、手術ミスを聞いても信じることが出来ませんでした。

医師は執刀経験が少ない医師だったようで、手術前に様々な資料を見ていたようですが、その資料を見誤って、切除する必要がない臓器まで切ってしまったようです。妻は今のところは健康を害してはいませんが、今後どのような症状が現れるのか心配で仕方ありません。病院に対しては、このような問題が発生してしまった原因究明をきちんとしてほしいですし、今回の問題に関する補償をきちんとしてほしいと思っています。

このような問題を解決するためにどのような方法をとっていくべきなのでしょうか。医療問題などに関する知識が全くないので、弁護士の先生といった法律のプロに依頼して一緒に解決をお願いするほうがいいのでしょうか。

ページのトップへ戻る