離婚ノート- 離婚体験談まとめ -

一緒にいられる時間がなく、寝室も別…ただの同居人なら結婚している意味がない

共働き夫婦です。私も夫も仕事が大好き人間なので、お互いに気が合い結婚しました。

しかしここ数年、私はこの結婚生活に何か意味があるのかと考えるようになりました。すれ違いの時間が多く、虚しく感じるようになってきました。

私は会社から早く帰ることができるのですが、夫はとても遅い時間に帰ってきます。普段一人で夕飯を食べて片付け、掃除などをして寝ます。私が寝た頃に夫が帰ってきて私の作っておいた夕飯を食べたり、外で食べてきたりすることもあります。寝室は別です。私は一緒が良いと思ったのですが夫は一人で寝たいと言います。

夫は土日が休みで私は平日休みです。なかなか夫婦二人で一緒に楽しく過ごす時間はありません。若い頃は寂しいと思うことはありませんでしたが、40代になりこんな生活がとても寂しく感じるようになりました。

子供はお互いにいらないと考えているので良いのですが、私は夫婦はもっと仲良くするべきだと思っています。最近は特にそう思います。友達に会った時に夫婦で一緒に映画を観たり、美味しいお店で食べたり、旅行へ行ったりなどしていることを聞きました。それに比べると私達夫婦はただの同居人です。

もうお互いに愛情が冷めてきていると思います。離婚を考えてしまいます。弁護士に相談しにいこうかなと思っています。40代、まだ新しい人生を始めることができると思っています。

DATE:2017/3/25

ピックアップ記事一覧へ